結婚相談所CocoBridal

交際段階による「価値観の違い」のとらえ方

お問い合わせはこちら 公式LINEはこちら

交際段階による「価値観の違い」のとらえ方

交際段階による「価値観の違い」のとらえ方

2023/11/10

こんにちは!三重県津市リーズナブル結婚相談所CocoBridal代表カウンセラー堀切です

 

今現在婚活中のあなた。

お見合いしても「価値観の違い」で交際終了

仮交際になっても「価値観の違い」で交際終了

やっとこさ本交際までいったのにまさかの「価値観の違い」で交際終了・・・

 

価値観の違いってなんやねん!!!!と思う方も多いと思います

 

 

でね、このお見合い段階での「価値観の違い」と本交際まで行ってからの「価値観の違い」ではまったく意味合いが異なってきます。

あなたが今どの段階で「価値観の違い」のひとことで交際終了を受けているのかはわかりませんが、これから成婚に向けて何度も受ける可能性のある言葉ですので、その意味合いをしっかり考えていってほしいと思います。

早速見ていきましょう!

お見合い段階での価値観の違い

みなさんを一番苦しめているのはこのお見合い段階での「価値観の違いを感じたため交際には至りませんでした。新たなご縁がありました際にはどうぞよろしくお願いいたします。」の文面ではないでしょうか。

うちの会員さんも「お見合い後に堀切さんからLINEくると身構える!どうせ価値観の違いでしょ!」と私からのラインそのものを「価値観の違い通知」だと思い込み拒絶するムーブに入っていたかたもいます。

それくらいお見合い後のお断りのこのお断りはすんごく多いです。

 

そしてその意味合いは広いです

 

基本的には

  • 見た目が好みでない
  • 話のテンポが合わない
  • 生理的に無理な何かがある
  • この人とは今後ないだろう
  • 会ってみたけどやっぱりこういう条件が気になる

などとりあえず相手を傷つけない優しい断り文句として「価値観の違い」という攻撃をしかけてきます。

 

いう側はそれでいいけれど、受け取った側は「価値観の違いってなんやねん!はっきり言ってもらえませんか?直すとこも直せないんですけど!!」と怒り心頭になることになります。

 

だからわたしは会員さんにいつも

お見合いっていうのはご縁がつながることよりもご縁が切れることのほうが多いんだから、ひとつひとつのお断りにダメージを食らいすぎたり引きずられたらダメだよ!」と声はかけますが、なかなか難しいですよね。

 

でもね、とりあえずいえるのは、この段階での「価値観の違い」でのお断りは気にしたら負け!ポジティブに続けたもの勝ち!

仮交際での価値観の違い

1度目のデート後にくることの多い仮交際中の価値観の違いでのお断り。

 

基本的には

  • お見合いで悪い人じゃなかったからもう一度会ったけどやっぱ違うわ!
  • ほかの仮交際中の人のほうと比べた結果
  • お見合いの場で話しつくしてしまってデートでしゃべることがない・・・

など、仮交際という愛情が芽生えてないからこそあっさり切ってしまう段階でしょう。

 

この間、成婚者さんとお話しているときに聞いたのですが、「成婚できない人っていうのは相手のちょっとした気になる点を見つけるとすぐにNGの箱に入れてしまう。グレーのままおいておいたり、許容しようと考えたり、プラスにならないかと工夫してみたりができない。」とおっしゃっていたのが印象的です。

その通りですよね。

 

まぁデート1回目のあとっていうのは交際終了通知がくることが多いです。

3回目のデートが終わって4回目までつなぐことができたらそのカップルはそのままうまくいくパターンが多いと思いますので、お見合いからなっるべく間髪開けず4回目のデートまでこじつけてほしいと思います。

 

そうそう、お見合いから1回目のデートまでに時間が空きすぎると、その1度目のデートがお見合いのやり直しみたいな雰囲気になってしまって「価値観の違いで~」といわれる可能性が高まりますので、とにかく婚活は集中してがんばりましょう!(むりなら電話したり工夫してみてね!)






本交際での価値観の違い

3回以上のデートを重ね、ふたりの結婚への気持ちが高まり真剣交際に入ったはずなのにここで交際終了連絡がくるとこちらとしても胃痛がはじまります。

真剣交際・本交際まできてからの「価値観の違い」はみなさんが想像する本当の価値観の違いであることが多いです。

  • 大好きな相手とはやく成婚まで進めたいのに相手がその気がなさそう
  • 相手のことは好きだけど住む場所で折り合いがどうしてもつかなかった
  • 素敵な人でしたが結婚観が真逆すぎて長年一緒にいれる自信がない
  • ここまで来てお相手の重大な秘密を知った。許すことができない。

など、「本来ならばこの人と結婚する気はあったけど、どうしてもすることのできない価値観の違いがあった」ということが多く、お見合いの時や仮交際1回目デート後のお断りのようなふんわりした理由は少ないです。

また、お見合いから仮交際までずっと全力でがんばってくれたのに本交際に入った瞬間手を抜いてしまって交際終了になる方もいます。あほやでほんま。最後まで気を抜かないこと!

 

本来ここまで来た二人なら些細なすれ違いや価値観の違いなら譲り合ったり話し合ったりできるものです。

それができないくらいの大きな問題であったのならば今後一緒になってもいつかお別れするときが来るのではないかと私は考えます。

しっかり向き合ったからこその「価値観の違い」です。

 

ほかの段階とは比べ物にならないくらいショックですが、自分なりに向き合ったり、人に話を聞いてもらったり、気持ちを切り替えて前向きに頑張っていってほしいと思います。

本交際で交際終了になってめっちゃへこんでから最後に一回ってもういちどお見合いをやり直して成婚した方もみてきています。あきらめないでほしいです。

そもそも価値観はちがって当たり前

最後に言いたいのですが、「価値観の違い価値観の違い」って毎回毎回お断りする人たちよ。

「価値観の違い」はあって当たり前なのよ?

 

今あなたが何歳から知らないけど何十年も自分の中の常識を当たり前と思って生きてきて、さあ異文化交流会しましょうってなったらそら価値観の違いなんて生まれて当たり前です。

それを譲り合える人・話し合える人を探しましょうねって言ってるんです。あなたがひとつも譲らずにいれてなんでも許容してくれるママみたいな人は婚活業界にはなっかなかいません。

だからってもちろんすべて自分が我慢すればいいみたいな思考になったらだめですよ!自分の気持ちは大切に✨

 

とにかくお見合いの1時間じゃ相手の価値観やお人柄なんてまだまだわからないと思います。

前向きにもう一度会ってみてほしいと思います。

 

あと「生理的に無理と思ったけどそれはお相手を傷つけるから価値観の違いにしておこう」って理由ならやさしさだと思うけど、その生理的に無理な人が2人も5人も続いたらあなたのほうに問題はあると思ってくださいね!

まとめ

ということで

交際段階による「価値観の違い」のとらえ方

でした。

 

毎度言ってるけどどの段階でも交際終了ってつらいですよね。

でもね何度も言うけど婚活業界っていうのはご縁をつなぐよりもご縁を切ることのほうが何十倍も多い業界なの。

自分自身の人格を否定される気持ちになることもあると思うし、自信をなくすこともあると思います。

すごくすごくつらいのは私もよくわかります。

 

けど、結婚って結局はたった一人の人に選ばれたらいい話です。

1000人からお断りされてもたったひとりから「あなたと結婚したい」と言われたらそれでいいものなんです。

だからそのたった一人に会うために100人でも1000人でも断られても負けずに強い気持ちを持ち続けてほしいと思います。

いつでも相談してくださいね♪

動画でみるならこちら

----------------------------------------------------------------------
結婚相談所CocoBridal
三重県津市 (津市内無料出張いたします)
電話番号 : 050-1808-2556

 

結婚相談所CocoBridalの特徴

☑開業以来IBJAWRD連続受賞

成婚率75%以上

☑1か月以内のお見合い成立率100%・仮交際成立100%

☑受賞歴・メディア掲載多数。

☑「IBJスピード成婚を目指せる相談所」津市内唯一受賞

☑「お見合い成立率の高い相談所」三重県内唯一受賞

少人数制でマンツーマンサポート

☑出張型結婚相談所ですので津市内無料出張いたします

☑無料相談~成婚退会まですべてオンラインサポートも可能

☑CocoBridalは登録者数成婚者数ともに日本一の結婚相談所連盟IBJの正規優良加盟店です

 

無料相談受付中mailお気軽にご連絡ください。

 


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。